岡山出張 2016 , 10月 , 17

先週、岡山に出張に行ってきました。

岡山県の児島地域は国産ジーンズの発祥の地として、世界的にもとても有名です。
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-21-45-11
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-17-21-45-34

児島駅は階段もコインロッカもジーンズのプリント。ジーンズだらけの街でした。

染色過程を拝見させて頂きました。

img_7725

空気に触れて酸化し、藍色に変化していく様子がとても綺麗なグラデーションでした。

それぞれの産地で古くから大事にされている技術に触れると
その技術を少しでも多くの方に伝えていくことが出来たらなと感じます。
今回は海外のお客様と一緒に訪問したのですが、海外でも認められる技術が日本には沢山あって、
その橋渡しが少しずつでも出来ていることがとても嬉しいです。

訪問させて頂いた工場の方々、色々と説明をして頂きありがとうございました。

 

Linen Fruits フェア CLASKA Gallery&Shop “Do” たまプラーザ店 2016 , 8月 , 12

お知らせが遅くなりましたが、

CLASKA Gallery&Shop “Do” たまプラーザ店にて

リネンフルーツのフェアが開催中です!

暑い日が続きますが、リネンの寝具はさらりとした肌触りが気持ち良く

快適な眠りに誘ってくれるこの時期のおすすめアイテムです。

 

その他キッチンクロスなどリネンフルーツの人気商品が数多く揃っていますので、

週末のお買い物にぜひお立ち寄りください。

 

* * * *

Linen Fruits 2016 Collection

CLASKA Gallery&Shop “Do” たまプラーザ店にて

8月15日(月)まで

詳しくはこちら

* * * *

 

今治・大阪・京都 出張 2016 , 7月 , 29

この間、昨年末から始動しているプロジェクトの商品企画で出張に行ってきました。

まずは、タオルの企画で今治へ。
タオルの企画は何度も経験しているのですが、奥が深く、とてもマニアックで毎回新しい気づきがあります。
工場さんによってこだわりのポイントが違い、タオルは、社長の人柄がもっとも素材に影響を与えるもののひとつだと感じています。

空から見る瀬戸内の島。
穏やかな気持ちになり、景色に癒されました。

photo3

photo2

大阪へ移動。
翌日は人工芝の工場さんへ。
初めて見る機械に感動と驚きでした。
主にレクリエーション施設や、スポーツ競技場、カーマットなどで扱われる素材です。
細やかに用途に合わせた調整をされていて、スポーツ競技の種類によっても毛足の長さ、密度、滑りの良さなどを研究されていました。
今後、人工芝を見る視点が変わりそうです。

京都へ。
120年つづく老舗の西陣織りの機屋さんへ。
高い技術を継承すべく、新たな素材開発で世界に目を向けた発信することにも取り組んでいらっしゃいます。

伝統工芸士の職人さんに袋西陣の説明をしていただく貴重な経験をさせていただきました。
実際に見せていただき、その技術の高さを目の当たりにしました。
繊細できらびやかな図案が西陣織りの魅力でもあり、何種もの糸を使い分けて織り進めていきます。
間違えたら大変、、と思ったのですが、大体図案が頭に入っていらっしゃるそうです。

社長に聞いた話によると、織る方はもちろんですが、その背景には、織るまでの工程を準備する方々がいて、その作業をする人が少なくなってきてしまっているそうです。

photo1

色々な産地に行って感じることですが、その土地で大切に自然に伝承されてきた技術があります。
魅力を伝えて発信することで、知ってもらうこと、関心を持ってもらうことが、私たちにできることの1つかなと思います。

今回の出会いに感謝し、大切にしたいと思います。

澪工房 コラボショップ「Forest」 2016 , 7月 , 7

先週末は札幌 澪工房さんにて

1日限りのコラボショップ「Forest」に

KDSも参加させて頂きました!

じっくりとご試着されて、

それぞれのデザインの背景について興味深く聞いて下さったり、

時間をかけてお気に入りの一枚を選んでいかれる方が多い印象を受けました。

今回のご縁が、この先も長く続いていけば良いなと思う素敵な出会いがたくさんありました。

ご来場頂いた皆様、ありがとうございました!

KDSのイベント情報は随時お知らせしていきますので、

今後とも宜しくお願いします。

 

mio_kobo_blog

mio_kobo_blog2

 

 

 

 

桐生出張 2016 , 6月 , 24

先日、群馬県桐生に出張に行ってきました。

桐生は織物の名産地で、今回の出張ではニードルパンチの工場さんを訪問しました。

ニードルパンチとは、生地を重ね、多数の針がついた機械に通すことで圧縮され、繊維がからまりあいフェルト状になる技法です。

生地の組み合わせによっておもってもみない表情が生まれたり、機械を通った後はとてもドキドキします。

今回は実際にサンプルを作らせていただき、工程も見て知る事ができましたし、何より手で触って作っていく喜びがありました。

 

今回訪問させていただいた工場の方々、サンプル作成時に色々と教えていただき、貴重な体験をさせていただき本当にありがとうございました!

 

ニードルパンチ

 

ご来場ありがとうございました。 2016 , 6月 , 17

先日開催されたinteriorlifestyle展にお越し頂いた皆様、ご来場ありがとうございました。

おかげさまで嬉しいお声がけも頂いていますので、秋頃に東京や大阪などでPOLSの販売会を計画中です。

詳細につきましては、あらためてお知らせ致します。

 

今後の展開にも乞うご期待ください!

 

POLS展示会

ポルトガル出張 2016 , 6月 , 2

先日、ポルトガルに出張してきました。

日本ではあまり知られていないかもしれませんが、
ポルトガルはヨーロッパでも有数のテキスタイルの産地です。
縫製工場や加工場も充実していて、
イギリスやスペインのブランドからの受注も多く受けています。

「made in ポルトガル」をご紹介するプロジェクトに関わらせていただいています。

実際に、ポルトガルの現場をまわらせていただき、
ポルトガル産地のもつポテンシャルを目の当たりにしました。

織り、編み、プリント、特殊プリント、製品加工など
思っていた以上に、様々なものづくりが可能な国です!

そして、ポルトガルの人は、とても真摯で誠実な印象でした。

現場で感じたパッションを、多くの人にお伝えできるよう
お披露目にむけて、準備していきたいと思います。

IMG_1667

IMG_1606

IMG_1608

 

ポルトガルは、ワインの一大産地でもあります。
ポルトガル料理は、ワインにとても合います!

IMG_1424

引き続き、頑張っていきたいと思います。

 

関西へ 2016 , 3月 , 25

兵庫・大阪・京都の産地に行ってきました。

今回はベッドリネンやテーブルリネン向けの織物をたくさん見ることができ、アパレルの生地とは違ったこだわりについて学ぶ機会となりました。

使い込むごとに柔らかくなる手触り、包まれる安心感、清潔な白。身の回りのアイテムには、信頼できるものを選びたいです。

 

また、昔の毛布は牛の毛で作られていたそうですが、どんな寝心地だったのだろうか。。そんなことも知れた出張でした。

 

IMG_4921 copy

 

 

各産地を取り囲む自然は春の予感をはらんでいて、山の緑からまた新鮮な創作意欲が湧いた気がします。桜も咲き始めました。

西脇へ 2016 , 3月 , 18

先日、KDSスタッフ3名で、兵庫県は西脇へ
出張してきました。

いくつかのプロジェクトでお世話になっている
株式会社丸萬さんを訪問しました。

午前中から夕方まで、さまざまな案件の打ち合わせを
させていただきました。
織物の企画は、電話やメールでは伝わらない部分も多く、
直接顔を合わせて打ち合わせをさせていただける機会は
とても貴重です。

有意義な打ち合わせができました!

打ち合わせ後、お世話になっている機屋さんに
ご挨拶にいきました。

丁度、POLSのテキスタイルを織っているところでした。

IMG_0832

IMG_0829

手掛けたデザインの布が実際に織られている現場を見ると
ほんとうに感動します。。

いつもありがとうございます。

今回もまた、さまざまなアイデアを持ち帰ることができ、
刺激的な出張になりました。

西脇の皆さん、ありがとうございました!

POLS Discover Japan賞 受賞 2016 , 2月 , 23

2/17〜19の期間、代々木体育館にて開催された
roomsに出展していましたブランド「POLS」が
Discover Japan 高橋統括編集長賞を受賞しました!

Discover Japan」は、伝統あるものづくりや
デザイン、衣食住や景観など、ニッポンの文化を紹介し、
その魅力がひと目で伝わる美しい写真と明快な解説で、
優れた「モノ」「コト」「ヒト」を通して本物かつ
上質な日本を発信している雑誌です。

日本のものづくり、日本の良いものを沢山知っていらっしゃる方に
選出いただき、本当に光栄です。
より多くの人にPOLSを知っていただける良い機会になれば、、と
思います。

rooms では、また新たに沢山の出会いがありました。
このご縁を大切に、POLSを育てていけたらと思います。

これからのPOLSに、どうぞご期待ください。

POLS HP→

POLS facebook→

POLS online shop→


unnamed

unnamed-1

unnamed-2

 

 

ページトップへ