八王子産地に行ってきました。 2011 , 11月 , 24

 こんばんは!

アシスタントです。
すっかり寒くなってきましたね。最近は、gredecanaをはじめ、もうひとつ違うプロジェクトの仕事も平行して行っていて、めまぐるしく日々が過ぎ去っていきます。もうひとつのプロジェクトもgredecanaと同じく、日本の産地を盛り上げていく取り組みで、色々な分野のクリエーターの方々とチームを組んで作り上げていく仕事です。テキスタイルの分野とは違う業界で活躍されている方々との打ち合わせは、いつもとは違う刺激があり、勉強になります。グラフィックやプロダクトなど、それぞれの分野でのモノに対する考え方、見方があり、毎回とても興味深いです。
さて、今週月曜に、gredecanaの新企画の打ち合わせのため、八王子産地の機屋さんへ行ってきました。八王子はかつて、着物地を織る産地として全国に名を馳せました。今は、絹や毛、綿など様々な種類の糸を扱う、幅広い対応が可能な産地となっているそうです。この日訪れた機屋さんも、毛織物から綿、ポリエステル、絹・・・と、様々な種類の糸を、ジャカード織機で個性的な布に織り上げていました。
機屋さんの沢山のアーカイブから、面白い組織の組み合わせや2重織、モール糸やループ糸などの意匠糸を効果的に用いた生地など、素敵な生地が色々見つかりました!グリデカナで、この日みつけた生地から発展させた楽しい織物を紹介できる日がくるはずです。
機屋さんとお話していて、八王子産地をもっと盛り上げていきたい・・・という気持ちがとても伝わってきました。
機屋さんの持つテクニックを最大限に活かすような、良い企画が出来れば良いな、、、と、今後の企画に対する思いをいっそう強くすることができました。

gredecanaの冬グッツ 2011 , 11月 , 21

 

  
   こんにちは、梶原です!

   東京も寒くなってきましたね。。。

   札幌はもう雪です。
   朝から吹雪いています。。

   gredecanaの青山ショップも
   冬を感じる商品が並んでいますよ。

   入り口には、布のリースが飾ってありました。

         

        
         尼崎有美さんがgredecanaの素材を作って制作してくださった
   クリスマスリース。
   色んな生地が混ざっていて、とても楽しくて暖かそうな
   飾りです。
   
   12月10日はこのクリスマスリースを作るワークショップも
   行う予定です!

   ご興味ある方は、下記HPご覧ください。
   
   http://www.gredecana.com/info-article.php?id=54


   そして、、念願のgredecanaメンズソックスが
   店頭でデビューしました。

   

   レディースソックスを販売した当初から、
   メンズソックスはやらないの??と沢山の声を頂き、
   カラフルなメンズのソックス、いつか作りたいと思っていました。

   ズボンの裾からチラッと見える色、楽しい気分になりますよね

   今回は限定数で3デザインを販売しています。

   詳しくは、gredecana staff blogにも載っていますよ。

   http://gredecana.blogspot.com/

   女性から男性に贈るクリスマスギフト、誕生日ギフトにも是非!!



        

        そして、人気のgredecana3つ指手袋やルームシューズ、
    レッグウォーマーも、そろそろ活躍の季節ですね。
   暖か可愛い商品は、デザインをしていてもとても楽しい気持ちになります

   冬を感じる商品、ほっこりテキスタイルが活躍するシーズンですね。
   是非、触って、気持ちも温かくなって頂きたいです。

   青山ショップでは、青木むすびさんのフラワーも見る事が出来ます。
   とっても奇麗でエネルギーを感じる、不思議な花の世界。
   毎回、見た事ない花に出会い、驚きます!!
   お庭にも新しい草花が登場し、クリスマスモードになってきましたね


   
   
   

         

   

         

   

gredecana work shop 2011 , 11月 , 18

こんにちは

アシスタントです
gredecanaのワークショップが次々と開催されます 。
*詳細*
万華鏡の製作
12月6日(火)18:30~20:00
場所:gredecana AOYAMA
参加費:2,000円
定員:10名程度
お申し込みはこちら
12月4日(日)17:00必着
豚革友禅を使った、素敵な万華鏡を作ることができます。
前回、大好評だったため、2度目の開催です。
オリジナルの万華鏡を作りにいらしてくださいね
クリスマスリースの製作
12月10日(土)10:00~12:00
場所:gredecana AOYAMA
参加費:2,500円
定員:10名程度
お申し込みはこちら
12月9日(金)17:00必着


グリデカナの残布や、色々な機屋さんから譲って頂いた残布など、色々なテキスタイルを使ってのオリジナルリースづくりです。
町では、クリスマスのディスプレイが目立ち始めましたね。
私の家もクリスマスリースを飾り付けました。
是非、gredecanaオリジナルクリスマスリースで素敵な空間をつくっていただけたらと思います

gredecana情報☆ 2011 , 11月 , 16

こんにちは

アシスタントです
gredecana青山店では、 メンズソックスがショップに並びました
ブランドスタートからずっとメンズソックスがあったらなーという意見を多くいただいていました。
今回、3型3配色で展開です。
メンズらしい色も取り入れつつ、gredecanaのポップさを感じる楽しい靴下に仕上がっています
新しい取り組みという事で、どきどきしているのですが、早速、好評の声が届き嬉しく思っています
プレゼントにも良いですよ!
ペアで、レディースのソックスも並ぶ予定です
今、12AWの靴下の企画を進めています。
素材、編み地を考え図案を描き進めるのは、難しい事ですが、楽しい作業です
商品になるまでは、とても遠い道のりですが…
外の空気がグンと冷たくなり、冬の気配を感じますね。
今日の九段は、雲ひとつない良い天気です

新潟産地プロジェクト 2011 , 11月 , 13

 

 
   こんにちは、梶原です!

   先日は横浜美術大学工芸領域テキスタイルデザインの
   高橋先生と1年生の皆さんが
   gredecanaの青山ショップに来ました。
  
   gredecanaをスタートした時の事や、産地の事など
   少しの時間ですが、お話をさせて頂きました。
   
   織、染、プリント、ニット、ジャージ、加工、刺繍など。。。
   テキスタイルは様々な技術があり、沢山の表現が想像出来ます。
   
   学生の皆さんは、靴下に関心を持って触っている時間が
   長かったかな!
   やっぱり、デザインを身近に考えられるアイテムなのでしょうか。。

   15日は名古屋芸術大学でテキスタイルの講義をしてきます。
   どんな風に社会に出て、どんな仕事があるのか、
   テキスタイルデザインは、あまり知られていない仕事なので、
   ご紹介出来ればと思います。
   少しでも皆さんの目標に繋がる道のきっかけになればと思います。
   
   
   そして、最近関わっているプロジェクトの中で
   新潟産地との仕事があります。
   新潟メーカー12社の皆様と一緒に素材や商品を考え、
   東京で展示会をする予定です。

   新潟産地は、今までニットでしか関わっていなかったのですが
   織やプリントメーカーさんと知り合うきっかけにも繋がりました。
 
   様々な個性ある素材を、どんな商品に作り上げていくか
   ドキドキ、ハラハラ、ワクワクの日々です。
   面白い!!と思ったテキスタイルを多くの方の生活に使って頂ける
   ようなプロダクトに繋げていく。
   考える事が沢山あり、デザインをプラスしたりマイナスしたり。。

   少しだけ今回検討している新潟の素材をご紹介。

   立体のニットを考え中!
   生地が立体になっているだけで、なぜかワクワクしますねえ~

   

   

   
   重要無形文化財の小千谷縮の麻織物。歴史ある素敵な手触りは
   今、どんな商品に活かされるだろうか。。
   生地を触っているだけで満足感もあるのですが。。

   

   昔、昔から蓮は糸になり、織物になっていましたが、
   今では幻の布とも言われている蓮糸織。
   新潟産地で出会ってしまいました。
   しっとりしていて、柔らかい天然素材。
   素敵過ぎて、生地カット出来ず、企画出来ません。。。
   

   

   紙を切って撚って糸にして、草木で染めて織った布。
   着物になる素材です。夏に重宝される、
   とても涼しい着物になります。

   

   
   手描き染め、草木染めの生地たち。
   色がとても素敵で優しいです。

   

   その他、沢山の生地のアイデアが集まっています。

   素晴らしい技術や素材が産地には残っていますが
   価格競争の商品としては、日本製はとても厳しい時代。
   新しい産地プロデュースの仕方、商品の切り口、そして
   販売先と意識を持った連携は、日本の技術を残していくために
   必要な事ですね。 

   日本の生地は繊細で、上品。
   でも、切り口がユニーク。世界中から見ても、
   独自の目線を持っていると思います。  

   文化って、すごいですね。色んな部分に影響があります。
   
   私も仕事ばかりではなく、日本の文化に触れてみようと
   思い、実は最近は「お茶」を習い始めました。

   せっかちな性格なので、少し落ち着きたい願望もあり。。

   先生の仕草がとても優雅で美しくて、
   見とれてしまいます。

   まだまだ礼儀を少ししか学んでいませんが、
   驚く程の礼儀がお茶の作法の中にありました。
   
   感謝の気持ちを常に持った動きや言葉。
   改めて、日本の感性を学んでいます。
   
   2012AW、2013SSの世界中の社会の関心度は
   「日本」がテーマになっています。
   以前のようなアニメや漫画の日本ではなく、
   奥ゆかしさや礼儀、質素さ、思いやり、優しさなど
   日本の昔からの文化と感性に注目が集まっているような
   動きを感じます。
   まるで桜が風に吹かれるような。。
   静かな美の中に強さを感じる時代ですね。

   今、日本に注目がくるのは、
   なんだか、わかるなあ、、としみじみと思います。
   
   

   
   
   
   
   < /div>











gredecana 豚革友禅の特集です! 2011 , 11月 , 11

こんにちは。

アシスタントです
veritaさんのサイトでgredecanaの豚革友禅の特集がされています!
豚革友禅を作って頂いている大阪の職人さんにもお話を伺っています。
普段はみれない様な工房の様子などものっています。
テキスタイルが好きな人はもとより、
工房が好きな人にもたまらないのではないでしょうか…
私も、工房での制作をしたくなってしまいます
よろしければご覧下さい!

毎週月曜ワークショップ!!! 2011 , 11月 , 9

 こんにちは

アシスタントです
昨日からいっきに寒くなり、いよいよ冬がやってきたなという感じがしました。
私はとても寒がりなので、この季節はストールやマフラーが手放せません
寒い冬も楽しく過ごせるように、gredecanaであったかグッツを購入しようかなと考えています
6日まで開催されていたデザイナーズウィーク、
gredacanaもARIGATO PROJECTに参加し、被災地の小学生と一緒に製作した作品を展示させて頂きました。
3日に開催されたワークショップも沢山の方に参加して頂き、とても嬉しく思っています
gredacana青山店では11月7日から毎週月曜日にワークショップを開催しています
今回のデザイナーズウィークで参加されなかった方も、
是非、お友達や、ご家族で参加して頂けたらと思っています

学生展 2011 , 11月 , 7

 

 
  こんにちは、梶原です!

  今日は札幌でデザインの仕事に集中。。。

  東京デザイナーズウィーク、沢山の商品、作品が展示されていましたね。
  ARIGATOプロジェクトでは、
  様々なクリエーターの方と被災地の小学生達が作った作品が
  展示されていて、どれも楽しくてワクワクしました。
  
  グリデカナと女川第一小学校の皆さんで作った生地と
  チャームも展示されていて、1つ1つの絵や生地が重なり合って
  とても魅力的な素材が生まれたと思います。

      みんなが花の絵を描いた生地と一緒に、、

  

  産地の残布と重なり合って、ニードルパンチで
  新たな生地として生まれ変わりました。

  

  

  

  
  とても奇麗でした。。。


  そして、密かに1年前ぐらいから関わっていた
  東京デザイナーズウィークの学生展を見てきました。
  
  今年から学生展では、全国から様々な分野のデザイン科が参加し、
  バラエティに富んだ作品に沢山出会いました。

  今まではプロダクト、インテリアのデザイン分野が多かった展示の中に、
  建築、グラフィック、アートなど様々な分野が増える中、
  ファッションとテキスタイルの分野も一緒に展示するという試み。

  このような総合デザインの展示会は、今まで日本にあったでしょうか?
  なかったような、、気がします。

  生活の中で、ファッション、テキスタイルは重要なデザインを担っている
  分野です。
  沢山の一般お客様、企業の皆様が来場する展示会で
  学生、もしくは卒業生達が出会いや経験を求め、
  作品を発表出来る機会に、テキスタイルデザインの分野も加わり、
  未来を築いていくべき。と思い、影ながら応援出来る事を考え、
  少しずつ話し合ってきました。

  何事も組織を動かす事、初めての一歩は大変な事です。
  思った以上に簡単ではない事も沢山あり、
  無理かな~。。。と思った事が何度もありました。
  今回の会場に行くまで、可能性がある事なのかどうか、
  わかりませんでした。

  テキスタイルからは2つの学校が参加してくださり、
  ブースを見た時は、しっかりと作品も主張していました。
  
  学生さんも、普段会わない異業種の方々に
  作品を見て頂き、声を掛けてもらった様子。
  学校内での展示などと、また少し違う、
  とても新鮮だという言葉を聞きました。
  このような場があると嬉しいという声を聞き、
  一方通行ではなかったかな、と嬉しく思いました。

  日本では、まだまだ多くの方にテキスタイルデザインを
  見て、触れて頂く機会が少ないのですが、
  ミラノサローネもロンドンの100%デザインでも、
  テキスタイルのブースは必ずあるものです。

  日本で学ぶテキスタイル科の学生達にも
  そして、卒業した後、どうして良いのかわからない若手デザイナーの
  ためにも、社会の中で作品を発表し、様々な出会いを繋げる事が
  出来る展示会に、この学生展が育っていければいいな。
  私が学生だったら、絶対興味を持てる展示会だと思います。
  もう学生じゃないけど。。。
  1つ夢を見た時間でした。

  初めての展示に参加してくださった
  東京造形大学のテキスタイル科の皆さんの作品の一部です。

  http://www.zokei.ac.jp/department/td.html

  

  

  実際に使える商品まで完成度を高めた作品は、
  多くの方に興味を持って頂けたと思います。
  また、富士吉田産地で取り組んで生地作りをした内容を
  まとめた冊子も完成度高く、とても面白かったです。


  次に川島テキスタイルスクールの皆さんの作品の一部です。

  http://www.kawashima-textile-school.jp/html/instructor.html

  

  この帽子、様々な柄があって、すごい可愛かったです。。。


  

  KDSでもスタッフとして活躍しているスクール卒業生の
  松本さんの作品。
  コンピュータージャカードを使って、多色、リアルな柄を
  展開しています!

  

  フェルトの作品。立体パズルみたいで
  遊べて、とても楽しくて優しい作品ですね!


  

  手織りのじゅうたん。。。
  すごく気持ち良くて、可愛らしくて
  家とかショップとかに置きたい。。。
  癒しの作品ですね!

  
  どれもエネルギーある作品で、
  見ていてとても楽しかったです。

  皆さんに、新たな出会いがあった事、気付く事があた事など
  何かきっかけが生まれる展示会であって欲しいと思います。

  頑張りましょう!!


  

  
  







gredecana チャームフレンズキャンペーン 2011 , 11月 , 7

こんにちは。

アシスタントです 
今日はチャームフレンズキャンペーンのお知らせです
11月8日(火)までの期間中、gredecanaメッセージチャームをお持ちの方は10%offで商品をお買い求め頂けます
店舗は青山ショップの限定となってしまうのですが、
ワークショップで作ったもの、お持ちのバックについているもの、など
グリデカナのチャームであれば大丈夫です!
この写真に写っているチャームは工場さんに作って頂いた製品のものです。
先日、お店で製品を見たら工場さんに作って頂いた製品の方は毛先?がキレイに整っていて、一方、私の周りのスタッフ達が持っているワークショップの
手作りチャームはなんだかふわふわしていて大きいのです
やっぱり手作りだとどうしても大きくなってしまいますね~
でもどちらも2つとして同じ物はない素敵なチャームだと思います
10%offはうれしいですよね
よろしくお願いします~

東京デザイナーズウィーク ワークショップ 2011 , 11月 , 4

こんばんは
アシスタントです
TDWに行ってきました!
昨日、3日は文化の日で祝日ということもあり、大にぎわいでした!
gredecanaは、ARIGATO PROJECTに参加し、被災地の小学生と一緒に製作した作品を展示しています。
子供達が描いてくれた絵を、ALL FOR ONEバッグと同じ、
ニードルパンチという手法で一枚の大きな生地を作り上げました。
この生地は、色々な思いや、協力をして下さった方々の暖かい気持ちが集まり、出来上がった作品です。
子供達が、残布を使い、作ったチャームも展示しています。
それぞれ個性が出ていて、一生懸命に作った姿が目に浮かびます
是非、実物を見に行って頂けたらとても嬉しいです
TDWで、日曜日まで展示しています!

 

3日に開催された、チャーム作りのワークショップ
飛び入りで参加をして下さった方も多く、大盛況でした
大人も子供も夢中になって生地を触り、選び、かわいい自分だけのチャームを作成しました。
私もお手伝いをさせて頂いたのですが、皆さんが楽しそうにチャーム作りをしている様子が嬉しくて、思わず顔がほころんでしまいました
gredecanaに関わっていてよかったなーと感じました。
『幼稚園バックに付けるんだー』と言って嬉しそうに持ち帰って行った子の姿が、本当に可愛いかったです。
gredecanaでは、毎週ワークショップを開催していく予定です
是非、お友達や、ご家族で参加をして頂けたらと思います
ページトップへ